追手門学院大学アメリカンフットボール部SOLDIERS » 【主将挨拶】シーズン初戦にあたって(WR #10 上村芳久 )
【主将挨拶】シーズン初戦にあたって(WR #10 上村芳久 )
2019年9月15日(日)

【主将挨拶】シーズン初戦にあたって(WR #10 上村芳久 )

2019年9月15日(日)

2019年度、主将を務めさせて頂く、上村芳久です。

いつもご支援、ご声援をいただき、ありがとうございます。
多くの関係者の皆さまのご支援を受け、いよいよ明日、リーグ戦初戦の佛教大学戦を迎えることができます。

今年、チームを一からスタートさせるあたりに、スローガンを「GO UP」と定めました。このスロガーンにはリーグ戦で上位リーグに昇格する事と、チームを建て直し、上位リーグに相応しいチームになる為に険しい道を登っていくという2つの決意を込めました。

今年のチームは一からのスタートという事もあり、沢山のミーティングを重ねてきました。上位リーグに上がる為に必要な事などを話し合い、目的、目標に対してもチーム全体で話し合いました。
4部で圧倒して、3部に昇格するという事を絶対に実現する為に、日々、練習やミーティング、そしてアメフト以外のプライベートの部分で上位リーグに相応しいチームになる為に日々、行動しています。

秋シーズン、GO UPのスローガンを体現するので、新しい追手門学院大学アメリカンフットボール部を応援にお越しいただき、私たちの戦いを見守ってください。

応援宜しくお願いします。

 

Leave a comment
More Posts
Comments
Comment

CAPTCHA